MENU

「 まち 」一覧

【ツール/インタビュー】「マストドンはオープンソースで拡張性がある」! 新興SNSマストドン利用者対談

【ツール/インタビュー】「マストドンはオープンソースで拡張性がある」! 新興SNSマストドン利用者対談

今年の4月に話題となった新しいSNS、「マストドン」。ユーザーはどんな想いで利用しているのでしょうか。そして、まちのコミュニティやまちに関するwebサービスとしてどのような可能性をもっているのでしょうか。マストドンのインスタンスの管理人と対談を行い、探りました。

【ツール】まちの情報交換にピッタリのSNSが現れた!?新興SNSマストドンを知ろう

【ツール】まちの情報交換にピッタリのSNSが現れた!?新興SNSマストドンを知ろう

今年の4月に話題となった新しいSNS、「マストドン」。現在も日本人ユーザーが増え、地域毎のコミュニティができています。まちと地域の話に相性がいいSNSですが、特徴をつかみづらいのが難点です。そこで「マストドン」デビューを応援すべく、特徴とコミュニティの現状を解説します。

【インタビュー】「やったほうがいいなと思ったことは一気にやってしまいます」-デザインと交通・まちの交点

【インタビュー】「やったほうがいいなと思ったことは一気にやってしまいます」-デザインと交通・まちの交点

まちに関心を持つ人へのインタビュー・第4弾です。今回は交通とデザインを掛け合わせて素敵なプロダクトを作る現役美大生「にし」さんにデザインと交通に興味を持つきっかけを伺います。旺盛な好奇心と素晴らしい実行力の様子、そしてその成果をたくさんの写真と共にお届けします。

【まちづくり】岡山発の新しい都市像、その現実―吉備高原都市:後編

【まちづくり】岡山発の新しい都市像、その現実―吉備高原都市:後編

福祉を大きなテーマとして新しい都市像を示そうとした「吉備高原都市」。大規模プロジェクトではありましたが、1990年代後半に岡山県の財政危機により計画が凍結されてしまいます。計画凍結後に残された吉備高原都市のいまを追いかけ、壮大な新都市計画を考えます。

【インタビュー】「風景、まちと旅行の密度を上げていきたい」―地図とまちと風景の接点(後編)

【インタビュー】「風景、まちと旅行の密度を上げていきたい」―地図とまちと風景の接点(後編)

まちに関心を持つ人へのインタビュー・第3弾の後半です。「エモい風景」を訪ねて歩く「アリス川」さんのまちの見方の原点や心惹かれる場所についてたっぷりとうかがってきました。アリス川さんご提供の素敵な写真も交えてのお届けです。